FPの勉強してたら気が付いた!お金って凄い。

みなさん、お金を大切にしていますか?ぼくたちの身近にあるお金ですが、本当に便利です。主にモノを買ったりサービスを利用する場合に、その対価として支払われますよね。お金があるおかげで、こうした売買を簡単に行うことができます。

人によっては、お金で買えないモノもあるよ!とか、やっぱりお金が大事!など様々な意見があります。

みなさんはどうでしょうか?

ぼくの個人的な意見としては、お金がすべてとは言わないけど、人生を豊かにすることができる優れたツールと考えています。

今回は、お金というものを売買やサービスの対価ではない、新しい視点で考察します。

お金とは

ゲームでいう経験値

RPGやシミュレーションゲームをしたことがある人には分かり易いでしょうか。

敵を倒したり、ミッションをクリアした場合に得られる経験値でプレイヤーのレベルが上がりますよね。

レベルが上がることで、更に強い敵を倒したり、多くのミッションへの挑戦が可能になります。

また、良いアイテムなどもたくさん使えるようになります。

現実的に考えてみると、お金という経験値が増えると様々なことができるようになるのです。

例えば、立派な家を建てたり、高級な車に乗ったりというようなことは、ゲームでいうところの良いアイテムに相当しますよね。

非常に多くの経験値(お金)があれば、時間を労働に充てる必要もなくなります。ということは、自由な時間が得られるということになるんです。

スポンサーリンク

みなさんは経験ありますか?

ゲームにおいて、ラスボスを圧倒できるまでレベルを上げると、めちゃくちゃ自由ですよね。

ゲームでいう経験値とは絶対的な存在で、これを得てレベルを上げるという行為を否定してはゲームは成立しないものとなります。

様々な考え方もあるでしょうが、現実的にゲームの経験値と同じ価値を持つものは何かと考えた時、個人的にはお金だと説明がし易いかと思います。

優れた物差し

ただただ売買するためだけのツールではありません。

異なる様々なモノの価値を表すことができます。

例えば、テレビとパソコンを並べて価値を比較する場合に、お金というツールがなければ困難なものになります。

普段テレビを観ない人からするとテレビの価値は下がります。逆に、テレビを毎日観ている人だと価値は上がります。

パソコンもそうですよね。

価値の基準が違うと比較になりません。

スポンサーリンク

お金というものがモノの価格を決めてくれることで価値を判断することができるのです。

そのおかげで、専門的な知識や興味がなくても一般的な価値の差を判断することができるのです。

雇用の場でもそうです。

難関資格を持っていて、その人しかできない業務があれば給料も高くなります。

優れた判断材料

起業と独立開業の記事でも触れましたが、業績も収益によって判断することができます。

起業や独立開業に必要な基本事項を考察する

収益が少ない事業については、何らかの改善策が必要だと簡単に判断できます。

給料を増やしたいと考えるのであれば、資格を取ってスキルアップを図ったり、あるいは転職を検討しますよね。

スポンサーリンク

まとめ

このように、お金とは非常に優れた機能を備えています。

お金の本当の価値を知り、その機能を使いこなすことができれば人生を豊かにすることは可能です。

単に、欲しいモノが買えるという意味でも機能でもありません。

自分の人生の状態を判断し、向上心に働きかけてくれる優秀なツールです。