グーグルアドセンスに合格!初心者から学ぶこと。2018年1月編

こんにちは。アドセンスに一発合格しました。2016年頃から審査が難しくなったという情報が溢れていたので、しっかりと勉強して一発合格を目指していました。

なぜなら、二度目、三度目のチャレンジとなると、ブログを訂正して再申請する作業が加わるので、より合格が困難になると考えていたからです。

これからアドセンスに合格しようとお考えのみなさん、良かったら参考にしてくださいね。

合格への道のり

記事数          アドセンス審査申請時16記事で合格時18記事

投稿頻度         1日1記事

問い合わせフォーム    あり

プロフィール       あり

プライバシーポリシー   あり

免責事項         あり

ブログ内サイトマップ   あり

画像           なし(ブログトップページのヘッダー画像のみ あり)

ヘッダー画像       自分で撮った画像

アイキャッチ画像     なし

情報収集システム     あり(グーグルサーチコンソール、グーグルアナリティクス)

グーグルサーチコンソール あり(サイトマッププラグイン導入しアピール)

訪問者数         少なくても影響なし

プログラムポリシーの理解最重要何度も読みノートにも書く

記事内容オリジナリティの追及

スポンサーリンク

といった感じです。合否の詳細な基準が定かではないので、どうしても不安がつきものです。

ただ、グーグルアドセンスに対する勉強は絶対と考えています。すなわち、プログラムポリシーを十分に理解するということです。

さいごに

グーグルアドセンスに合格したら、広告表示許可サイトの設定を行いましょう。いわゆるアドセンス狩り対策です。

アドセンス狩りとは、悪意のある第三者が広告コードを規約違反にあたるサイトに貼り付け、アカウントを停止させてしまう行為のことです。簡単にできてしまうので、合格したらすぐに設定することを強くお勧めします。

スポンサーリンク